組合について

目的

組合員の福利厚生に貢献する 大阪土地家屋調査士協同組合は組合員の福利厚生を図る目的で設立された、中小企業共同組合法に基づく組合です。平成8年に大阪土地家屋調査士会の営利部門を引き継ぐ形で誕生しました。組合員は、現在大阪土地家屋調査士会員1,100名の約84%の900名(平成25年12月末現在)が加入しています。組合員に役立つ事業を行い、収益を還元して組合員の福利厚生に寄与していきたいと考えています。

加入のご案内

大阪土地家屋調査士会員であれば、一口10,000円の出資金を預けることで組合に加入できます。
現在賦課金はありません(※出資金は、退会の際に際に定款第14条の規定に基づき払い戻されます)。
加入手続きは下記の申込書(PDF)、又は組合本部に備えている加入申込書によりお申し込みください。

概要

名称
大阪土地家屋調査士協同組合
設立
平成8年
TEL
06-6942-6011
FAX
06-6942-5455
住所
〒540-0023 大阪市中央区北新町3-5 大阪土地家屋調査士会館1F

アクセス

電車の場合: 地下鉄谷町線「谷町四丁目」下車 4番出口から徒歩約5分
自動車の場合:阪神高速道路 森ノ宮出入口、天満橋出入口から車で約10分(駐車場3台分)